内緒でキャッシング申し込みする方法とその後の対応

家族にバレないようにキャッシングを利用したい人は多いでしょう。やはり借金というのはなるべく周りの人に知られたくないものです。周りにバレたくない時には申し込み時に気をつける必要がります。まず、電話番号については固定電話である必要がないので携帯電話の番号を入力します。自分の携帯電話ですから家族が出てしまう事もないでしょう。審査を有利に進めるという意味では多少固定電話の方が良いとされていますが、大差はありませんから携帯電話の番号で問題ありません。

 

キャッシングの申し込み方法をしっかり選ぶ

次に申し込み自体の方法をしっかり選ぶという点も重要です。キャッシングの申し込み方法は業者によりますが何パターンか用意されています。特にオススメしたいのがWEBでの申し込みサービスの利用です。インターネットの申し込みサービスではインターネットのみで全てを完結させることも可能です。通常の申し込みと違い、契約の書類などの郵便物が発生しません。家族が郵便物を受け取ってしまいバレるという心配がなくなるわけです。しかし、ローンカードだけは郵送で送られてきてしまいます。書類はなくてもローンカードを家族に見られてしまってはバレてしまいます。そこでローンカードを郵送以外で受け取る手段として自動契約機があります。

 

自動契約機は大手の業者ではまず間違いなく設置しています。全国各地に多数あるため大抵の地域で利用する事ができるでしょう。土日祝日でも営業していて利用できますし、夜の9時頃まで営業しています。営業時間につては業者によって差があるのでホームページで確認をしましょう。この自動契約機を利用すると契約後その場でカードを受け取る事ができます。

 

キャッシングがバレる原因は申し込み後にもある

ここまで紹介してきた内容で申し込みまではバレずに行えるでしょう。しかしキャッシングがバレる原因は申し込み後にもあります。利用後にバレる理由としては利用明細が郵送されるパターンがあります。現在は金融機関でキャッシングを利用すると必ず利用明細を発行する必要がります。この利用明細は通常は郵送で送られてくるため郵便物でバレるおそれがあるのです。

 

WEB明細の機能を用意している金融機関ではこれを利用することで郵送を防ぐ事ができます。WEB明細は大手の金融機関ではほとんどの場合用意していますが、事前にサービス提供されているか確認しておきましょう。この他、ATMでの利用の場合はその場で明細が発行されます。その場で発行されて手元にあるわけですから、郵送されてくるよりは格段にリスクが低いと言えます。また単純にATMを利用する方法はコンビニなどでも利用出来る点から便利であると言えます。土日祝日でも利用できるという部分もメリットと言えます。

 

ATMを利用せず銀行振込を利用する場合は通帳の取り扱いにも注意しましょう。通帳を一括で管理しているような過程であればバレる可能性は高いですし、そうでなくても何かあった時にバレる事がないとは言えません。この他、一番基本的であり重要なのが返済をしっかりと行うことです。返済が滞れば督促の連絡が来るのは当然の事です。業者としてはなるべく借金が分からないような形で督促してきます。しかし、それでも支払いが行われない場合はわかりやすい形の郵便や電話にて督促が行われます。し

 

っかり期日までにお金を用意して返済するようにしましょう。もしどうしても間に合わない場合は事前にその旨を連絡して相談してみましょう。利息分のみを支払うなどの形で支払いを待ってくれる場合があります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日